{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

スパシャン モルピカ メッキクリーナー メッキ専用コーティング剤 アルマイトメッキ加工専用

¥9,900 税込

送料についてはこちら

【7月22日から順次発送開始】 ★輸入車オーナー様の往年の悩みとなっていた、メッキモールの白ボケ(白サビ)除去に! ・付属のクリームで効率良く白ボケの分解除去ができます。 ・付属のコーティング剤を塗布することで白ボケの再発を予防でき、メッキに本来の輝きが甦ります。 ・輸入車、特に欧州車にはよく採用されているメッキモール部はアルマイト加工を施されたものがほとんどとなります。 ・付属品 :除去クリーム 60ml ・専用コーティング剤 20ml ・マスキングテープ 1個 ・専用鏡面スポンジ 1個 ・マイクロファイバークロス 1枚 ・コーティング塗布用クロス 2枚 ◎では、そもそも欧州車にみられるメッキモールに何故発生するのか? 理由は、モール部へ施された「アルマイト加工」と「日本特有の気候」が大きな要因となってきます。モール部の主な素材はアルミとなり、「アルマイト加工」とはアルミの表面部分を酸化させ被膜を形成しています。形成された被膜により、水気や汚れからアルミ内部の保護はされますが、表面はアルミがむき出しになっている状態となります。ここで、日本の気候が大きく関連されてきます。日本の気候は欧州と大きく違い湿度が高い環境となります。欧州では同じアルマイト加工されたモール部に白ボケ(白サビ)の発生しませんが、湿度の高い日本ではどうしても避けられない現象となります。従来までは、モール自体を新品交換やサンドペーパーから始まり研磨をする。などの、高額な費用や手間のかかる作業となり、オーナー様も業者様も頭を悩ませていました。SPASHANでは5年の歳月を経て本製品が完成いたしました。特別な機械を使わず、ただ擦るだけで施工が完了いたします。本製品をお使い頂く事で、施工時間の大幅短縮だけでなくオーナー様自身でも施工可能となり即解決の道が開けました。仕上げの専用コーティング剤につきましては、「再酸化防止」「耐腐食」「耐酸性」「耐アルカリ性」に対し高耐久を実現。 ■セット内容 ・除去クリーム 60ml ・専用コーティング剤 20ml ・マスキングテープ 1個 ・専用鏡面スポンジ 1個 ・マイクロファイバークロス 1枚 ・コーティング塗布用クロス 2枚 ■MORUPIKA(モルピカ)の使用方法 ①施工箇所周辺をシャンプー洗車を行い、水気を拭きあげてください。その後、ボディーへの干渉を防ぐ為にメッキモール周辺のゴム・塗装面に付属のマスキングテープを貼ってください。 ②付属のスポンジを広げて、幅1〜3cm位でカットしてください。幅1〜3cmでカットした付属のスポンジを2つ折りから4つ折にしてください。 ③除去クリームを付属のスポンジで適量とります。 ④メッキモールに擦り広げて白ボケ(白サビ)を除去してください。除去後、クリームをしっかりと付属のマイクロファイバータオルで拭き取ってください。※お持ちの方はコーティング施工の前にお手持ちの脱脂剤で脱脂を行ってください。 ⑤専用コーティング剤を付属のクロスへ塗布してください。 ⑥満遍なくムラなくメッキモールへ塗り込んでください。 ※必ずドライ施工で行ってください。 ⑦3~5分後、付属のマイクロファイバーの乾いた面でしっかりと拭きあげてください。 ※拭きあげずに自然乾燥させることで、より綺麗な仕上がりになります。 ※付属のマイクロファイバータオルが全面汚れた場合はお手持ちのマイクロファイバータオルで拭きあげてください。 ※完全硬化時間は気候に応じて変化はしますが、30分〜2時間で完全硬化いたします。 ■MORUPIKA(モルピカ)のメンテナンス方法 ・除去クリーム施工のみでは、再度白ボケ(白サビ)が発生してしまうので、必ず付属の専用コーティング剤の施工を行ってください。 ・完全硬化後、通常通りの洗車やスパシャンコーティングなど可能となります。